返信処理

返信メール作成

「メール受信」画面から、返信を送りたいメール(*1)を選択します。
下の[返信]ボタン(*2)を押して「メール定型文」ページを開いてください。

定型文を使用する場合は、[分類] (*1)から定型文のパターンを選択し、左下の[定型使用]ボタン(*2)を押してください。
定型文を使用しない場合は[使用しない]ボタン(*3)を押してください。

送信者(*1)を選択し、本文を入力・修正したら[登録・修正]ボタン(*2)を押してください。

返信メールが複数ある場合は[次メール]ボタン(*1)で次のメールに行き、同様に行ってください。
全ての処理が終わったら[送信箱へ]ボタン(*2)を押してください。

アラートが出た場合は、その指示に従い入力、選択をしてください。

メール送信箱

メイン画面の[メール送信箱]ボタンから「メール送信箱」画面を開きましょう。

各ページで作成されたメールが、送信箱に一度格納されています。
左下の[送信]ボタンを押して、メールを送信してください。

発送確認

商品を発送したら、商品発送をお知らせするメールを送りましょう。
メイン画面の[受注処理]ボタンを押して、受注処理画面を開いてください。

発送完了メールを送りたい注文情報(*1)を選択し、下にあるボタンの[発送完了M]ボタン(*2)を押しメール定型文ページを開きましょう。

定型文を利用する場合は「分類」(*1)から"発送完了"を選択し、[定型使用] (*2)を押してください。
定型文を使用しない場合は[使用しない] (*3)を押してください。
使用しない場合は、受注情報とショップ情報のみが入力されます

「送信者」(*1)を選択し、定型文を使用しない場合や編集する場合は本文を入力し、[登録・修正]ボタン(*2)を押してから[送信箱へ]ボタン(*3)を押してください。

メール送信箱から[送信]ボタンを押すと、メールが送信されます。

※メール送信箱へ入れただけではメールは送信されていません。
メール送信箱で必ず[送信]ボタンを押しましょう。
送信が終了したら「発送完了M」項目にチェックを入れましょう。
ダイアログが表示されますので[はい]を選択してください。

受注台帳処理

メイン画面の[受注処理]ボタンを押して、受注処理画面を開いてください。

画面の下にある、それぞれのボタンを左から順番に処理を行ってください。

処理を終えると、ダイアログで各項目に終了済みのチェックを入れるかどうか聞かれますので、処理が終了したときは[はい]を選択し項目にチェックを入れていきましょう。


    メニュー
  • はじめに
  • 各種設定
  • 受注処理
  • 受信処理2
  • 完了処理方法
  • 返信処理
  • 問い合わせ対応
  • ダイレクトメール送付
  • データ保守
  • 便利なメールテンプレート
  • エラー一覧
  • 取り込みフィルタ
  • 動画一覧