セキュリティ強化に関するお願い

お客様各位

昨今、インターネットサービスを不正に利用されるケースが多発しております。
不正利用により、お客様のメールアドレスから大量のスパムメールが送信されたり、ホームページが改竄され閲覧するとウィルスに感染するといった被害が発生し、スパムデータベースに登録されてメールが送信できなくなったり、ホームページが表示されないなどのトラブルにつながります。
こうしたトラブルを防止するため、お客様にはセキュリティ強化の実施をお願い申し上げます。

1.パスワードの見直し
メール、FTP、管理画面などのパスワードについて、第三者に推測されないよう、以下の点にご注意いただき、必要に応じて見直しをお願いいたします。
・文字数は、半角英数字、記号で8文字以上32文字以下にする。
・辞書にあるような単語は避け、英数字を組み合わせた特定の意味を持たない文字列にする
・定期的に変更する

※特にメールアドレスの場合は、アドレスを構成する文字列(ドメイン名や@前のアカウント名)等連想されやすいご利用の場合、パスワードの変更を実施してください。
例)一般的に狙われやすいメールアドレス
  info@  shop@  order@  test@ など

2.操作履歴の確認
管理画面にて操作履歴やFTPのログイン履歴が確認できますので、身に覚えのない操作やアクセスがないかご確認ください。
もし、覚えのない履歴があった場合は、すぐにパスワードの変更を実施して、操作された内容をご確認ください。

3.セキュリティ対策ソフトの導入
インターネットをより安全にご利用いただくために、市販のセキュリティ対策ソフトの導入をご検討ください。
お使いのパソコンからの情報漏えい防止に役立ちます。